会社紹介
会社名
 
森田運送株式会社
設立
 
1963年3月20日
代表取締役
 
虫賀 弘剛
資本金
 
1,000万円
社員数
 
42名
事業内容
一般貨物自動車運送事業 貨物自動車輸送取扱事業 KIT(求車、求貨システム事業)
主要取引先・主要配送先
共栄社化学株式会社物流センター、奈良工場、滋賀工場 サコベ㈱、丸善薬品㈱、岩城製薬工業㈱、日本油脂㈱ ㈱シュッツコンテナシステムズ、大和化成工業㈱、ダイキン工業 ㈱アルカットワン、三和港運株式会社、カンエイ産業㈱ 他
主要取引銀行
三菱UFJ銀行  都島支店
企業理念
+
森田運送株式会社は、顧客を重視した物流サービスを通じて物流の一翼を担い、企業としての存在意義を明確にするため、最も重要な輸送の安全を確保します。森田運送株式会社は、顧客の満足実現のために品質向上を浸透させ、より良い物流業務と安全運転 100%の実行により最良の品質サービスを提供する。
・顧客満足とは
信頼感を与えるサービスの充実による継続的満足の提供を行う。
・より良い物流業務とは
安全輸送、商品の管理、手順書に基いた作業の実行、作業者の熟練度、納入時間の遵守等。
・安全運転100%とは
顧客の大切な商品を安全輸送でお届けする。
・最良の品質サービスとは
より良い物流業務と安全輸送の提供。
輸送の安全に関する基本的な方針
  • 全従業員に対して、輸送の安全確保が最も重要であるという意識を徹底させ、その実現の為に経営トップが主導的な役割を果たし、全従業員が一丸となって取組み絶えず安全性の向上を図ります。
  • 輸送の安全に関する取組み状況等の情報について積極的に公表します。
コンプライアンス
私たち森田運送の社員は、法令、社内諸規則を遵守することはもとより、社会人として常に社会規範、社会倫理に則った行動をとり、会社とともに、企業活動を通じて社会的責任を果たします。ここに、「森田運送企業行動指針」を定め、日々の実践目標といたします。
企業行動指針
1.法令等の遵守
国内外の法令および社内諸規程を遵守することはもとより、社会規範、企業倫理に則った行動をとらなければならない。
2.人権の尊重
当社の事業活動との関係性の有無を問わず、すべての人の人権、人格を常に尊重し、人種、性別、思想・信条等による差別を行ってはならない。
3.公正な競争
公正、公明かつ自由な競争を通じて、顧客や取引先との健全な関係を構築するとともに、不正な手段や不透明な行為による利益の追求は行わない。
4.反社会的勢力との関係遮断
市民社会の秩序や安全に脅威を与える団体や個人に対しては毅然とした態度で立ち向かい、一切の関係を排除する。
5.適正な情報開示
取引先・地域社会等のステークホルダーとのコミュニケーションを図り、積極的かつ透明性のある情報開示に努める。
6.情報の不正使用の防止
職務上知り得た当社および取引先・顧客に関する情報を第三者に漏洩してはならない。また、自己や第三者の利益のためにこれら情報を不正に使用することを禁ずる。
7.環境の保全
産業廃棄物の削減やリサイクル活用、排気ガス削減に向けた運行の促進、各種施設における環境対策など、常に地球環境に配慮した企業活動を推進する。
8.職場環境の整備
役職員は互いに思いやり、安全で働きやすい職場環境の確保、整備に努めなければならない。
9.過剰な接待・接受の禁止
正常な取引関係を損なうような過剰な接待や接受(贈答を含む)を行ってはならない。
10. 地域社会への貢献
地域の経済・文化の発展が当社の事業活動の基盤であることを常に認識し、積極的な地域貢献活動を通じて地域社会との共生を図る。
安全への取り組み
森田運送株式会社は、物流の担い手として安全の確保を経営の最優先課題と考えます。安全第一をモットーとし、安全方針に基づき、交通安全、従業員の労働環境・衛生管理など、常に改善・改革の意識を持って輸送安全の向上に取り組んでいます。
安全性優良事業所認定取得          19年7月
輸送の安全に関する基本的な方針
1)法令・規制要求事項の遵守の他、安全優先の重要性を社内に周知徹底してまいります。
2)輸送業務の根幹は安全の確保であると深く認識し、業務遂行に当たっては特に以下の事項に関し万全を期してまいります。
① 輸送安全関連データの収集、分析
② 徹底した事故調査及び事故再発防止策の立案、実行
③ 輸送安全目標の設定と検証、及び輸送安全マネジメントシステムの継続的改善並びに向上
3) 輸送の安全に関する費用支出及び投資を積極的かつ効率的に行うよう努めます
輸送の安全に関する目標 (2011年)
1)自動車事故報告規則第2条に規定する事故件数 ・・・・・ 0件
2)その他の加害自動車事故件数 ・・・・・・・・・・・・ 0件
環境への取り組み
たゆみなく変化する環境の中で、環境保護活動は企業の社会的責務であります。森田運送は、物流企業として責任意識の下、地域環境保護の重要性を認識し、省エネルギー化・大気汚染保護・再資源化に取り組むことで地域社会に貢献します。
エコドライブについて
エコドライブ・アイドリングストップを実施し、地球温暖化防止等の環境対策に取組んでおります。各種研修・会議等、社員が積極的に環境対策に取り組めるよう、様々な活動を行っております。
① アイドリングストップの実施     22年1月~
② エコドライブのためのタイヤセミナー実施   22年6月
③ 大阪府流入規制の登録         21年登録済み
品質マネージメント体系図
+
Copyright© 森田運送株式会社 Tel) 072-960-4721 | Fax) 072-960-4720